スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【万年筆】ラミーサファリ?

 海外では、ルビーレッドのラミーアルスターが限定で販売されているようです。日本でも早晩、販売されるかも知れませんね。でもアルスターは金属軸、同じ色合いで樹脂軸ならという声にお応えして、ラミーサファリにサクッと色を塗ってみました。今回は、ルビーレッドの様に見える色を重視して、某車メーカ用の補修塗料を使っています。
P1020333のコピー


 ラミーサファリはABS樹脂なので、そのまま塗料を塗るのは憚られます。下地にプラスチック用プライマーを塗った後、白→レッドマイカメタリックと色を塗りました。試作の零號機は、首軸も塗装しました。でも嵌合式で首軸先端の塗装が剥げてきそうなこと、インクに塗料が浸るとどうなるか分からないことから、依頼主と相談して、初號機はシャイニーブラックの首軸を使うことにしました。首軸のゴムを付け替えれば、アルスターの半透明首軸を付けることも出来ます。
P1020335のコピー


 今回、初めてラミーサファリを塗装して、色々な気付きが得られました。特に、車用の補修用塗料は、想像以上に軟らかいことが分かりました。色味も大事ですが、もう少し硬質な塗料を探して、零號機を再塗装してみようかと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

プロフィール

後藤

Author:後藤
 モレスキンなどのステーショナリー、万年筆、革製品、帆布好き。その時々で思ったことを綴っていきます。

ツイッターは、@fountain_pという名前でやっています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。